白鵬、余裕たっぷり=大相撲春場所

時事通信社

3月15日(金)22時07分

白鵬(左)は錦木を寄り切りで下す=15日、エディオンアリーナ大阪
クリックして拡大

白鵬(左)は錦木を寄り切りで下す=15日、エディオンアリーナ大阪
 白鵬は冷静に錦木を下して無傷の6連勝とした。右を差してつかまえても攻め急がなかった。頭をつけて抵抗していた相手の小手投げに乗じて左も深く差して寄り切った。「体が動いている」と振り返り、「腕力はありましたね」と余裕の口ぶりで相手を褒めた。

 豪栄道に土がつき、勝ちっ放しは早くも逸ノ城との2人になった。2場所続けて休場したことを踏まえ、「今度は引っ張っていきますよ」と力強く宣言。これで通算1111勝となり、「どこから見ても1だね」と上機嫌だった。

 【時事通信社】

スポーツトピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×