鹿島DF安西 ポルトガル1部へ完全移籍

JNN/TBS

7月10日(水)5時48分

 J1・鹿島アントラーズは、DF安西幸輝選手のポルトガル1部ポルティモネンセへの完全移籍がクラブ間で合意に達したと発表しました。

 安西選手は去年、鹿島アントラーズに加入し、サイドバックとして活躍。今年3月には日本代表に初選出されていました。

 「ポルティモネンセの監督が使いたいと言ってくれた。それが一番大きな要因だった。サイドバックで技術がある、得点に絡むシーンが多いと評価してくれた。24歳という年齢は若くない。海外挑戦はラストチャンスと思っていた。オファーが来たら行こうと思っていた。3年後のワールドカップが一番の目標。スタメンで出場するのであれば、海外でステップアップしないといけない」(安西幸輝選手)

 今後はメディカルチェックを経て、正式に契約となります。

 「日本で一番良いサイドバックになるために行く。そこを意識してやりたい」(安西幸輝選手)
(09日21:05) JNN/TBS

その他トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×