参院選の在外投票、ロサンゼルスで異例のミス

JNN/TBS

7月11日(木)6時04分

 アメリカのロサンゼルス総領事館で行われている参議院選挙の在外投票で、3年前の前回の参院選の候補者名簿などが投票台に一時設置される異例のミスがありました。

 海外に住む日本人を対象に現在、参院選の在外投票が行われていますが、外務省によりますと、ロサンゼルス総領事館で、比例代表で選出する議員のための政党と候補者の名簿14冊のうち、1冊が3年前の前回の参院選の名簿だったということです。

 現地5日から在外投票が始まっていて、翌6日、投票に訪れた女性からミスを指摘され、古い名簿は撤去しましたが、この2日間で合わせて138人が投票しているということです。

 外務省は「3年前の名簿を見て投票した人がいたかどうかは分からない」としていますが、在外投票でのこうしたミスは初めてです。(10日18:47) JNN/TBS

政治トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×