歌舞伎町射殺、元組員を逮捕

JNN/TBS

7月12日(金)4時59分

 今年1月、東京・歌舞伎町のカラオケ店で、男性が暴力団組員に拳銃で撃たれ殺害された事件で、公開手配されていた元組員の男が警視庁に逮捕されました。

 殺人などの疑いで逮捕されたのは、元住吉会系暴力団組員の阿部勝容疑者(56)で、今年1月、東京・新宿区歌舞伎町のカラオケ店で、知人で元暴力団組員の男性(当時65)を拳銃で撃ち、殺害した疑いがもたれています。

 警視庁は、阿部容疑者を公開手配して行方を追っていましたが、11日、江戸川区内の駐車場で阿部容疑者が使っていたとみられる車が見つかり、姿を現したということです。阿部容疑者は逃走しようと、その場で暴れたということですが、警視庁の捜査員十数人に取り押さえられました。

 犯行に使われたとみられる実弾入りの拳銃1丁も所持していて、取り調べに対し、容疑を認めているということです。(11日23:36) JNN/TBS

社会トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×