熊本逃走、宿泊施設を一斉捜査

JNN/TBS

7月12日(金)4時59分

 熊本市で男が警察官を振り払ってけがをさせたうえ、車で逃走した事件。捜査が難航する中、熊本県警は11日夕方から、県内全域で宿泊施設の一斉捜査を行っています。

 公務執行妨害と傷害の疑いで指名手配されているのは、熊本市の藤木寿人容疑者(43)です。藤木容疑者の車は、今月9日に熊本県北部の玉名市や福岡県などで確認されたのを最後に詳しい足取りがわかっておらず、車も見つかっていないということです。

 熊本県警は、熊本県内に潜伏している可能性もあるとして、11日夕方から県内全域の宿泊施設を一斉捜査しましたが、有力な情報は得られていません。

 捜査関係者によりますと、車の動きが10日から確認できておらず、車を乗り捨てた可能性もあるということです。熊本県警は今も200人態勢で藤木容疑者の行方を追っています。(12日04:32) JNN/TBS

社会トピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×