殿堂入りの立浪、権藤両氏を表彰=プロ野球オールスター

時事通信社

7月12日(金)20時11分

野球殿堂入りの表彰式に臨む元中日内野手の立浪和義氏(左)と元横浜(現DeNA)監督の権藤博氏=12日、東京ドーム
クリックして拡大

野球殿堂入りの表彰式に臨む元中日内野手の立浪和義氏(左)と元横浜(現DeNA)監督の権藤博氏=12日、東京ドーム
 競技者表彰のプレーヤー部門で野球殿堂入りした元中日内野手の立浪和義氏とエキスパート部門で殿堂入りした元横浜(現DeNA)監督の権藤博氏の表彰式が12日、オールスターゲーム第1戦の前に東京ドームで行われた。

 歴代8位の通算2480安打を記録した立浪氏は、1000本目と2000本目を放った球場での表彰に「節目の時が重なって、東京ドームとは何か縁を感じる」と喜び、権藤氏は「(殿堂入りの)そうそうたるメンバーを見て、えらいところに入ったという気持ち。これからも野球の素晴らしさを伝えていきたい」と話した。

 【時事通信社】

スポーツトピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×