大会第10日、台風で中止=決勝は22日-全国高校野球

時事通信社

8月14日(水)11時57分

 第101回全国高校野球選手権大会の大会本部は14日、台風10号接近による悪天候が予想されるため、15日に予定されていた大会第10日の3回戦4試合を中止し、16日に順延すると発表した。

 当初の日程が1日ずつずれて、準々決勝は18日で20日が準決勝。今大会から準決勝後にも休養日が設けられたため、決勝は22日に行われる予定。大会本部は「選手、関係者の安全や応援団の移動などを考慮し、早めの判断となった」と説明した。

 【時事通信社】

スポーツトピックス







天気予報

天気予報

ランキング

クリックひとつでニュースを表示、便利な拡張機能はこちら ×