トランプ氏の別荘に不法侵入、女に有罪判決

JNN/TBS

9月12日(木)15時13分

 今年3月、アメリカ・フロリダ州にあるトランプ大統領の別荘に不法に侵入したとして逮捕・起訴された女に有罪判決が言い渡されました。スパイ行為に関わった証拠は見つかっていません。

 この事件は、今年3月、フロリダ州にあるトランプ大統領の別荘「マール・ア・ラーゴ」に、中国のパスポートを持つユージン・チャン被告が不法に侵入したとして逮捕・起訴されたものです。被告は、見えない場所にあるカメラを探知する装置や現金およそ8000ドルなどを所持していて、スパイ目的だったのではないかと関心を集めていました。

 フロリダ州の裁判所は11日、チャン被告に対し、別荘への不法侵入と拘束された際にシークレット・サービスに虚偽の説明をした罪で有罪判決を言い渡しました。一方で、これまでの公判ではスパイ行為に関わっていた証拠は明らかにされていません。量刑の言い渡しは今年11月に予定されています。(12日09:16) JNN/TBS

国際トピックス

天気予報

天気予報

ランキング