安倍首相、ノーベル化学賞の吉野さんを祝福=「世界中の暮らし一変」

時事通信社

10月9日(水)20時58分

ノーベル化学賞に決まった吉野彰氏に、電話でお祝いの言葉を伝える安倍首相=9日午後、首相公邸(代表撮影)
クリックして拡大

ノーベル化学賞に決まった吉野彰氏に、電話でお祝いの言葉を伝える安倍首相=9日午後、首相公邸(代表撮影)
 安倍晋三首相は9日夜、リチウムイオン電池の開発に貢献したとしてノーベル化学賞受賞が決まった吉野彰さんに首相公邸から電話し、「おめでとう。日本人として誇りに思う」と祝福した。吉野さんは「(受賞の知らせに)感動しています」と応じた。

 首相は「電気自動車の世界もバッテリーの大きさがネックだったが、先生の開発で新しい世界が開けた」と称賛した。

 首相はこれに先立ち、自身のツイッターに「リチウムイオン電池は携帯電話の登場など世界中の人々の暮らしを一変させた。大いに誇りに思う。さらなるご活躍を期待している」と投稿した。

 【時事通信社】

政治トピックス

スポンサーリンク

天気予報

天気予報

ランキング