三菱自動車、グプタ氏の日産COO就任を受け入れ

JNN/TBS

10月10日(木)1時17分

 三菱自動車工業は、グプタCOOが日産自動車の次期COOに就任することを受け入れると発表しました。

 「(日産の)内田次期社長と関次期副COOは、もともと10年前に一緒に仕事をしていた。3人の力を生かして、どういうふうに日産をやっていくか議論したい」(三菱自動車 アシュワニ・グプタCOO)

 三菱自動車のアシュワニ・グプタCOOは、8日に発表された日産の新しい経営体制でCOO=最高執行責任者に指名されています。グプタ氏はインド出身で、これまでルノーや日産でも勤務経験があり、日産、ルノー、三菱自動車の3社連合では商用車部門の責任者を務めていました。三菱自動車は、グプタCOOが日産のCOOに就任することを受け入れるということです。

 「苦渋の決断でしたが、グプタさんを日産に出さざるをえない。後任は昨日の今日なので全く考えていない」(三菱自動車 益子 修 会長)

 また、三菱自動車の益子修会長はこのように述べ、グプタ氏の後任については未定としています。(09日19:52) JNN/TBS

経済トピックス

スポンサーリンク

天気予報

天気予報

ランキング