阪神、先発投手に課題=プロ野球CS

時事通信社

10月9日(水)23時03分

阪神先発の望月=9日、東京ドーム
クリックして拡大

阪神先発の望月=9日、東京ドーム
 阪神は先発投手の手薄さが浮き彫りになった。高卒4年目の望月は変化球の制球に苦しみ、一回に2者連続ソロを許すと二回にも3失点。「大事な初戦を任せていただいたのに、早々とマウンドを降りることになり申し訳ない」と肩を落とした。今年8月にプロ初勝利を挙げた22歳には荷が重かったかもしれない。

 矢野監督は「失点を少なくすればチャンスはあったと思う」と振り返った。今回のCSでは4試合中3試合で一回に先制の本塁打を献上している。打線もこの日の得点は暴投と押し出し四球による2点だけだが、先発投手が試合をつくらないと主導権を握れない。

 【時事通信社】

スポーツトピックス

スポンサーリンク

天気予報

天気予報

ランキング