西山ファームが破産=出資法違反容疑で捜査

時事通信社

10月10日(木)20時47分

 帝国データバンクによると、岡山県赤磐市で観光農園の経営などを行っていた「西山ファーム」が10日、岡山地裁から破産手続きの開始決定を受けた。負債総額は約9億3800万円。

 西山ファームは2004年創業。地元名産の果物などの観光農園は人気を集めたが、今年5月、愛知県警が架空の投資話で多額の資金を集めたとする出資法違反などの容疑で関係先の家宅捜索を行った。違法な勧誘を受けた被害者からの訴訟も相次いでいた。

 【時事通信社】

経済トピックス

スポンサーリンク

天気予報

天気予報

ランキング