巨人、日本シリーズに王手=パはソフトバンク2勝目-プロ野球CSファイナル

時事通信社

10月10日(木)22時40分

阪神に勝ち、喜ぶ巨人ナイン=10日、東京ドーム
クリックして拡大

阪神に勝ち、喜ぶ巨人ナイン=10日、東京ドーム
 プロ野球の日本シリーズ進出を懸けたクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(6試合制)は10日、セ、パ両リーグの第2戦が行われ、セはリーグ覇者の巨人が3位の阪神を6-0で下した。巨人は優勝のアドバンテージ1勝を含めて3勝とし、6年ぶりの日本シリーズ進出に王手をかけた。

 パは2位ソフトバンクがリーグ2連覇の西武に8-6で打ち勝ち、2勝1敗とした。

 巨人は一回に1点を先制し、四回にゲレーロが2ランを放って五回にも2点。メルセデスが7回無失点と好投した。

 ソフトバンクは中村晃の先制適時打と2ランなどで四回までに7点を奪い、継投で西武の追い上げをかわした。

 【時事通信社】

スポーツトピックス

スポンサーリンク

天気予報

天気予報

ランキング