日本、2連勝で首位=モンゴルに6-0-サッカーW杯予選

時事通信社

10月10日(木)21時45分

モンゴル戦の前半、ゴールを決め喜ぶ永井(右から2人目)ら=10日、埼玉スタジアム
クリックして拡大

モンゴル戦の前半、ゴールを決め喜ぶ永井(右から2人目)ら=10日、埼玉スタジアム
 サッカーの2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選で10日、7大会連続出場を目指すF組の日本は埼玉スタジアムで行われたホーム初戦の第2戦で、モンゴルに6-0で快勝した。日本は2連勝で勝ち点6とし、同組首位に立った。モンゴルは1勝2敗の勝ち点3。

 日本は前半22分、南野(ザルツブルク)の代表戦3試合連続ゴールで先制。その後も相手守備を崩し、長友(ガラタサライ)らが立て続けに決めて前半に4点をリードすると、後半にも2点を加えて突き放した。

 国際連盟(FIFA)ランキングは日本31位、モンゴル183位で今回が初対戦だった。日本は15日に敵地で、同じ勝ち点6のタジキスタンと第3戦を行う。

 【時事通信社】

スポーツトピックス

スポンサーリンク

天気予報

天気予報

ランキング