EU、ポーランドをまた提訴=今度は裁判官懲戒制度に異議

時事通信社

10月10日(木)22時05分

 【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)欧州委員会は10日、ポーランドが新たに導入した裁判官の懲戒制度は司法の独立を侵害し、EU法に反しているとして、EU司法裁判所に提訴すると発表した。

 ポーランドのEU懐疑派政権が進める一連の司法制度改革をめぐる欧州委の提訴は3度目。13日のポーランド総選挙を前に、「法の支配」を順守するよう圧力を強めた形だ。

 欧州委は新制度について「裁判官が自らの判決内容によって懲戒調査や制裁を受けることになる」などと指摘。政治介入への懸念を示している。

 【時事通信社】

国際トピックス

スポンサーリンク

天気予報

天気予報

ランキング