台風19号接近、海保や海運事業者が対策協議

JNN/TBS

10月11日(金)0時11分

 台風19号が接近する中、海上保安庁や海運事業者が集まり、対策協議会を開きました。

 大型で猛烈な台風19号が日本列島に接近していることに対し、10日、都内では海上保安庁や海運事業者など、およそ40人が集まり、対策協議会が行われました。

 協議会では、強風により船が流されて港湾施設に衝突する事故などを防ぐため、海上保安庁が海運事業者などに影響の少ない海域への早めの避難などを呼びかけました。海上保安庁は「早期に安全を確保し、被害を防ぎたい」としています。(10日18:22) JNN/TBS

社会トピックス

スポンサーリンク

天気予報

天気予報

ランキング