トルコ大統領「テロリスト109人殺害」

JNN/TBS

10月11日(金)5時29分

 トルコのエルドアン大統領は、シリア北部にあるクルド人支配地域への軍事作戦で、「テロリスト109人を殺害した」と述べました。

 エルドアン大統領は10日、シリア北部・クルド人支配地域への軍事作戦で、敵対するクルド人勢力のテロリスト109人を殺害したと発表しました。

 また、攻撃の対象地域に「安全地帯」をつくり、トルコ国内にいる360万人のシリア難民の多くを帰還させると従来の計画を強調しましたが、攻撃が始まって以降、6万人が避難を余儀なくさせられたとみられていて、国際社会から非難されています。

 さらに、過激派組織「イスラム国」の掃討作戦で前面に立ってきたクルド人主体の民兵組織「シリア民主軍」は、トルコ軍との交戦のため、「イスラム国」関係者らおよそ7万人を収容する複数の施設で治安部隊を縮小させると表明。トルコの軍事作戦が再び「イスラム国」の台頭を招くと警告しています。(11日02:53) JNN/TBS

国際トピックス

スポンサーリンク

天気予報

天気予報

ランキング