ラグビー観戦後暴行、電通局長を逮捕

JNN/TBS

10月15日(火)13時35分

 ラグビーワールドカップの日本対スコットランドの試合を観戦していた大手広告代理店「電通」の新聞局長、吉野純容疑者(51)が、スタジアムの警備員の男性を殴ったとして逮捕されました。

 吉野容疑者は、横浜市のスタジアムでラグビーワールドカップの試合を観戦し、帰ろうとしていた際、観客を誘導していた警備員の男性の顔を右手で殴った疑いが持たれています。

 吉野容疑者は当時、酒を飲んでいて、「たたいていません」と容疑を否認しています。(15日11:33) JNN/TBS

社会トピックス

スポンサーリンク

ランキング