トヨタ、新型「ヤリス」を公開

JNN/TBS

10月17日(木)6時22分

 トヨタ自動車は、ハイブリッド車としては世界最高レベルの燃費性能をもつ新型のコンパクトカーを公開しました。

 トヨタが公開した新型のコンパクトカー「ヤリス」は、新たに開発したエンジンやリチウムイオンバッテリーの性能の向上で、ハイブリッド車としては世界最高レベルの低燃費を実現したということです。また、前後左右にカメラやセンサーが取り付けられていて、トヨタとしては初めて、ハンドルだけでなく、アクセルやブレーキも自動で制御し駐車する機能を搭載しました。

 「ヤリス」はこれまで、国内では「ヴィッツ」の名称で販売されていましたが、今回のリニューアルで海外と同じ「ヤリス」に名称が統一されます。

 新型「ヤリス」は、国内では来年2月中旬に発売する予定です。(16日18:23) JNN/TBS

経済トピックス

スポンサーリンク

ランキング