ローソンがデザート半額セール、収益の一部で被災地支援

JNN/TBS

10月18日(金)19時31分

 コンビニ大手の「ローソン」は18日、デザートの半額セールを全国で実施しています。収益の一部は被災地支援に充てるとしています。

 デザート売り場の前にできた人だかり。ローソンは18日午前10時から19日午前0時までの1日限定で、オリジナルデザート30種を対象とした半額セールを実施しています。

 このセールは当初、3月の発売以来、2600万個を売り上げた「バスチー」など、人気のデザートシリーズをアピールするものとして企画されました。しかし、台風19号の影響が大きいことから、収益の一部を被災地へ寄付します。

 「(デザートを)買ったことで(被災地)援助になればいい」(客)

 ローソンでは来週まで復旧のめどがたたない店舗もあり、長野、福島、宮城の被災地では、希望する避難所へデザートの無料配布も行う予定です。(18日15:55) JNN/TBS

経済トピックス

スポンサーリンク

ランキング