韓国国会議長 上皇さまに謝罪の手紙、河村元長官が明らかに

JNN/TBS

11月8日(金)6時59分

 自民党の河村建夫元官房長官は、韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が上皇さまに対し、自らの発言を謝罪する手紙を送ったと述べました。

 韓国の文喜相国会議長は今年2月、慰安婦問題について、当時、天皇だった上皇さまが謝罪することが望ましいなどとする見解を示していました。この問題をめぐって、自民党の河村元官房長官は今週、数回に渡り、文議長と会談した際、議長が上皇さまに謝罪の手紙を送ったと話していたことを明らかにしました。

 「(文議長が)国民のみなさんに心を痛めることになったことについてはおわびしたいと。上皇さまへのお手紙を出したという話も」(自民党 河村建夫 元官房長官)

 また、河村氏は徴用工訴訟の問題に関する文議長の示した「新しい解決案」について、「文議長に言われる形で進めば解決するのではないか」と述べ、期待感を示しました。(07日22:00) JNN/TBS

政治トピックス

スポンサーリンク

ランキング