文化パート監督にEXILE HIRO氏=東京五輪聖火引き継ぎ式

時事通信社

11月8日(金)22時14分

2020年東京五輪聖火引き継ぎ式の文化パート監督に就任したEXILE HIRO氏=(C)LDH JAPAN提供
クリックして拡大

2020年東京五輪聖火引き継ぎ式の文化パート監督に就任したEXILE HIRO氏=(C)LDH JAPAN提供
 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は8日、五輪聖火リレーでギリシャ・オリンピック委員会から聖火を引き継ぐ式典の文化パート監督に、EXILE HIRO氏が就任したと発表した。

 来年3月12日にギリシャ・オリンピアのヘラ神殿跡で採火式が行われた後、同国内を8日間でリレー。同19日にアテネのパナシナイコスタジアムで聖火引き継ぎ式が実施される。この式典でギリシャ、日本の順に文化パフォーマンスが行われ、EXILE HIRO氏は日本側を担当。

 【時事通信社】

スポーツトピックス

スポンサーリンク

ランキング