週明けに「本国送還開始」=収監のIS戦闘員―トルコ内相

時事通信社

11月8日(金)23時26分

 【イスタンブール時事】トルコのアナトリア通信によると、ソユル内相は8日、トルコで収監中の過激派組織「イスラム国」(IS)の外国人戦闘員について、出身国への送還を「月曜日(11日)に始める」と表明した。

 トルコは現在、シリアなどで活動していた外国人戦闘員1200人近くを拘束しているとされる。ただ、戦闘員の出身国である欧州各国は身柄引き受けを拒否しており、トルコは「負担を押し付けられた」として欧州側への批判を強めていた。

 【時事通信社】

国際トピックス

スポンサーリンク

ランキング