対中関税撤回、合意せず=トランプ米大統領

時事通信社

11月9日(土)0時58分

 【ワシントン時事】トランプ米大統領は8日、米中両国が互いの輸入品に課している追加関税を段階的に撤回することで一致したとする中国政府の見解に対し、米国として合意しておらず、発動済みの関税全てを取り消すつもりはないとの意向を示した。ホワイトハウスで記者団に語った。

 中国商務省の高峰報道官は7日の記者会見で「協議の進展に合わせ、追加関税を段階的に撤回することに合意した」と述べていた。この発言を念頭にトランプ氏は、中国側が関税の撤回を望んでいると指摘した。

 【時事通信社】

国際トピックス

スポンサーリンク

ランキング