横須賀市のマンションで男性死亡、玄関は施錠

JNN/TBS

11月9日(土)1時49分

 7日、神奈川県横須賀市のマンションで成人男性が死亡しているのが見つかった事件で、発見当時、玄関の鍵がかかっていたことがわかりました。警察は、家族の間でトラブルがあったとみて調べています。

 7日午後4時すぎ、横須賀市太田和のマンションの一室で、成人男性が死亡しているのが見つかりました。警察によりますと、この部屋には、60代の父親と20代の息子が住んでいたとみられていますが、いずれも連絡がとれていないということです。

 「1年ちょっと前ぐらいに(引っ越してきた)。旦那さんは真面目そうな感じだと思う。息子もそんな感じというか、現代っ子ってか」(マンションの管理人)

 成人男性の上半身には、刃物のようなもので刺された傷が複数ありましたが、その後の捜査関係者への取材で、発見当時、玄関の鍵がかかっていたことがわかりました。警察は身元の確認を急ぐとともに、家族の間でトラブルがあったとみて調べています。(08日18:11) JNN/TBS

社会トピックス

スポンサーリンク

ランキング