トランプ氏、来年5月の訪ロ検討=第2次大戦戦勝記念で

時事通信社

11月9日(土)6時50分

 【ワシントン、モスクワ時事】トランプ米大統領は8日、2020年5月にモスクワで行われる第2次大戦の戦勝記念行事への出席を検討していることを明らかにした。ホワイトハウスで記者団に「(20年の大統領選に向けた)政治の季節の最中だが、可能なら行きたいと思う」と語った。

 ロシアとトランプ氏の関係をめぐっては、16年の米大統領選でロシアがトランプ陣営と共謀して選挙戦に介入した疑いが浮上し、モラー特別検察官が捜査した経緯がある。捜査で共謀は立証されなかったが、20年の大統領選でもロシアによる介入が懸念される中、トランプ氏が訪ロすれば野党・民主党などから批判を受ける恐れがある。

 【時事通信社】

国際トピックス

スポンサーリンク

ランキング