英39人遺体全員の身元特定、最年少は15歳少年

JNN/TBS

11月9日(土)7時27分

 イギリス・ロンドン郊外でトレーラーのコンテナから39人の遺体が見つかった事件で、地元警察は、死者全員の身元を特定しました。最年少は15歳の少年でした。

 この事件は先月、ロンドン郊外の工業団地で、トレーラーのコンテナからベトナムからの不法移民とみられる39人の遺体が見つかったものです。

 身元の特定を進めていた地元警察は8日、全員の氏名を公開しました。それによりますと、39人のうち30人は、ベトナムのゲアン省とハティン省出身。10代の若者も10人含まれていて、最年少は15歳の少年2人でした。26歳のファン・ティ・トラ・マイさんは、コンテナの中から「息ができなくて死にそう」と母親にメッセージを送っていました。

 この事件では、トレーラーの運転手で北アイルランドに住む男が訴追されているほか、アイルランドで逮捕された22歳の男をイギリスに移送する手続きも進んでいます。また、ベトナムでも、合計10人が逮捕されています。(09日01:16) JNN/TBS

国際トピックス

スポンサーリンク

ランキング