JDI 上半期連結決算、1086億円の赤字

JNN/TBS

11月14日(木)8時41分

 日立、東芝、ソニーの液晶部門が統合してできた「ジャパンディスプレイ」は、今年度の上半期の連結決算で、最終損益が1086億円の赤字となったと発表しました。

 「残念ながら、まだ赤字のまま」(ジャパンディスプレイ 菊岡稔 社長)

 現在、経営再建中ですが、リストラなどの構造改革の費用がかさんだため、前の年の同じ時期と比べて1000億円近く赤字幅が拡大しています。このため、9月末時点での債務超過も1016億円に拡大、さらなる支援先の確保が急務となっています。(13日16:54) JNN/TBS

経済トピックス

スポンサーリンク

ランキング