沢尻エリカ容疑者逮捕、捜査急進展

JNN/TBS

11月16日(土)23時38分

 捜査が16日になって急進展したのは、なぜでしょうか。警視庁記者クラブから報告です。

 捜査関係者によりますと、沢尻エリカ容疑者について警視庁が水面下で捜査を始めたのはおよそ1か月余り前からでした。沢尻容疑者の違法薬物に関する情報が寄せられたことをきっかけに捜査が始まったということで、警視庁は、沢尻容疑者が15日夜、渋谷区内のクラブのイベントに参加するという情報を事前に入手していました。

 そして、その場で薬物のやり取りが行われた可能性があるとみて、16日朝になって自宅の捜索に踏み切ったとみられます。

 我々もクラブのイベントにあわせて自宅周辺を張り込んでいたところ、沢尻容疑者が15日午後7時すぎに車で帰宅する姿を確認できました。そのときは比較的ラフな格好でしたが、およそ2時間半後に服を着替えた沢尻容疑者がタクシーに乗り込んでいて、そのままクラブのイベントに向かったとみられます。

 自宅から見つかったMDMAを沢尻容疑者がいつ、どのように入手したのか、警視庁は詳しく調べる方針です。(16日22:57) JNN/TBS

社会トピックス

スポンサーリンク

ランキング