野党、安倍首相の地元で「桜を見る会」調査

JNN/TBS

12月2日(月)4時57分

 「桜を見る会」をめぐり1日、野党の国会議員らは安倍総理の地元、山口県下関市を訪れ、関係者から聞き取り調査を行いました。

 下関を訪れた追及本部のメンバーは、「桜を見る会」や安倍総理の後援会主催の「前夜祭」などについて、地元の野党系の市議や実際に参加した人らからヒアリングを行いました。

 野党議員によりますと、「前夜祭」参加者からは、安倍事務所がホテル名義で出したとする領収書について、「ホテルからも安倍事務所からも領収書はもらっていない」との証言もあったということです。

 「現地に来なければ分からない情報もありましたし、非常に空気感が江戸と長州では違うことが分かり、大変価値のある1日目、現地での調査となった」(立憲民主党・黒岩宇洋 国対委員長代理)

 追及本部は2日、安倍総理の後援会による「桜を見る会ツアー」を企画した旅行会社を訪問、また、下関の安倍事務所にも質問書を提出する予定だということです。(02日01:21) JNN/TBS

政治トピックス

スポンサーリンク

ランキング