有形文化財の銅鏡が盗まれる、栃木・小山市

JNN/TBS

12月3日(火)5時36分

 栃木県小山市の神社に保管されていた有形文化財の銅鏡が盗まれていたことが分かりました。

 2日午後1時過ぎ、小山市の獅子神社で、保管していた銅鏡が盗まれたと宮司から通報がありました。警察によりますと銅鏡は、小山市指定の有形文化財「四神四獣鏡」で、金庫の中に保管され祭壇に置かれていたということです。

 3日にこの神社で行われる祭礼で用いるために神社の関係者が銅鏡を確認したところ、金庫ごと無くなっているのに気付き事件が発覚したということで、警察は窃盗事件として捜査しています。(02日22:07) JNN/TBS

社会トピックス

スポンサーリンク

ランキング