高木美、瀬戸らビッグスポーツ賞

時事通信社

12月3日(火)5時52分

 2019年のスポーツ界で優れた成績を残した個人、団体に贈られる「テレビ朝日ビッグスポーツ賞」が2日に決まり、スピードスケートの女子1500メートルで世界新記録を樹立した高木美帆(日体大助手)、世界水泳選手権の競泳男子個人メドレー2種目で金メダルを獲得した瀬戸大也(ANA)、野球のプレミア12で優勝した日本代表、ゴルフの全英女子オープンを制した渋野日向子が選ばれた。

 新人賞はテニスのウィンブルドン選手権のジュニア部門男子シングルスで優勝した望月慎太郎(TEAM YUKA)、特別功労賞には、1月に引退したレスリング女子五輪3連覇の吉田沙保里さんが選出された。

 表彰式は来年1月10日に東京都内で行われる。

 【時事通信社】

スポーツトピックス

スポンサーリンク

ランキング