バスが谷に転落、21人死亡 南米チリ

JNN/TBS

12月3日(火)14時50分

 南米チリでバスが谷に転落し、乗っていた21人が死亡しました。

 バスはひっくり返り、大破しています。事故はチリの北部、アントファガスタ州で2日夜に起きました。バスには50人が乗っていたということですが、そのうち少なくとも21人が死亡、21人がけがをしました。

 バスは谷を40メートル下まで転げ落ちていて、山道のカーブを曲がりきれずに道を外れたとみられています。(03日08:36) JNN/TBS

国際トピックス

スポンサーリンク

ランキング