社長ら3人不起訴=不正ホイール販売容疑―名古屋地検

時事通信社

12月3日(火)18時56分

 国の安全基準を満たさない自動車のホイールを適合品と偽って販売したとして、不正競争防止法違反容疑で逮捕された福岡県苅田町のタイヤ・ホイール販売会社「オートウェイ」の男性社長(58)ら3人について、名古屋地検は3日、いずれも不起訴処分とした。地検は処分の理由を明らかにしていない。

 社長らは、昨年7~11月、国土交通省の保安基準を満たした場合に付けられる「JWL」マークを不正に表示したアルミホイール14本を販売した疑いで、11月に愛知県警に逮捕された。

 【時事通信社】

社会トピックス

スポンサーリンク

ランキング