即位に伴う行事 すべて終了

JNN/TBS

12月5日(木)9時01分

 天皇陛下の即位に伴う一連の行事の締めくくりとなる「賢所御神楽の儀」が皇居で執り行われました。

 皇居・宮中三殿の回廊を黄櫨染御袍を着て、ゆっくりと歩かれる天皇陛下。「賢所御神楽の儀」は4日の午後4時半ごろから、皇族方や三権の長などの参列のもとで始まりました。

 陛下は、皇室の祖先神とされる天照大神を祀る賢所に一連の即位儀式が無事に終わったことを報告されました。続いて、十二単姿の皇后さまも同様に参拝されました。さらに、午後6時ごろからは、神を慰めるという神楽が奉納され、儀式は午前0時すぎまで続けられました。

 この儀式で、今年5月から始まった一連の即位に伴う行事はすべて終了しました。(05日04:08) JNN/TBS

社会トピックス

スポンサーリンク

ランキング