豊島区の商店街で火事、男性1人が死亡

JNN/TBS

1月14日(火)21時49分

 14日朝、東京・豊島区の商店街で火事があり、火元とみられる店舗を兼ねた住宅で、体の不自由な74歳の男性が死亡しました。

 警視庁などによりますと、14日午前7時前、豊島区のJR駒込駅からおよそ700メートルほど離れた商店街で火事があり、火元とみられる青果店を兼ねた住宅など4棟、あわせて250平方メートルが焼けました。

 東京消防庁のポンプ車など37台が出動し、火はおよそ4時間後に消し止められましたが、ここに住む槐春治さん(74)が死亡したほか、槐さんの長男(38)と長女(34)も、けがややけどをしました。

 槐さんは体が不自由だったということで、警視庁は槐さんが逃げ遅れたとみて、出火原因を調べています。(14日17:08) JNN/TBS

社会トピックス

ランキング