桜を見る会招待者名簿、菅長官 再調査せず

JNN/TBS

1月15日(水)1時49分

 菅官房長官は、廃棄したと説明してきた「桜を見る会」の招待者名簿について、存在するかどうか再調査する考えがないことを改めて強調しました。

 「これまでの調査で既に廃棄したということであり、再調査は考えておりません」(菅 義偉 官房長官)

 菅官房長官はこのように述べるとともに、招待者名簿の再調査を行わない理由について、内閣府が担当者に確認し、名簿を管理していた人事課の執務室なども探した結果、既に廃棄されていることを確認したと説明しました。

 その上で、桜を見る会をめぐって公文書の取り扱いに違法な点や不適切な対応が相次いだことについて、「内閣府に対し指導を徹底し、二度と起こらない体制をつくる」と述べました。(14日17:58) JNN/TBS

政治トピックス

ランキング