石原さとみさんら聖火ランナー=サンドウィッチマンは宮城県で―東京五輪

時事通信社

1月15日(水)15時43分

長崎県で走ることになった東京2020聖火リレー公式アンバサダーの石原さとみさん
クリックして拡大

長崎県で走ることになった東京2020聖火リレー公式アンバサダーの石原さとみさん
 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は15日、聖火リレー公式アンバサダーを務める女優の石原さとみさん、お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおさんと富澤たけしさん、射撃でパラリンピック3度出場の田口亜希さんが五輪聖火ランナーに決まったと発表した。

 石原さんは長崎県で5月8日に走る。「被爆の記憶を残す長崎での聖火リレーは心から平和を願う世界の人をつなげられる」とコメントした。

 伊達さんと富澤さんは出身地の宮城県で、6月20日にそれぞれ別の場所を走る。伊達さんは「東日本大震災で甚大な被害を受けた地元の宮城県で住民の方々を盛り上げながら走りたい」、富澤さんは「現在の東北を見てもらうことで、復興した場所、まだまだ時間がかかる場所があるということを分かってもらえると思う」と述べた。

 田口さんは出身地の大阪府で4月15日に走行する。

 【時事通信社】

スポーツトピックス

ランキング