河井参院議員公選法違反事件、野党「与党が聴取し報告を」

JNN/TBS

1月17日(金)1時58分

 公職選挙法違反の疑いで事務所などが家宅捜索を受けた河井案里参議院議員について、参議院の主な野党は、与党が河井氏から事情を聴き、報告するよう求めました。

 参議院の議院運営委員会理事会では16日、公選法違反の疑いで関係先が捜索された河井案里参院議員への対応などについて、与野党が協議しました。

 河井氏は15日夜の記者会見で、検察が捜査中であることを理由に、疑惑について説明を避けていますが、立憲民主党などの主な野党は、自民・公明の与党が、河井氏から事情を聴き、報告をするよう申し入れました。説明がない場合は、20日から始まる通常国会の冒頭から審議に応じない構えも見せていて、与党側は検討するとしています。(16日19:06) JNN/TBS

政治トピックス

ランキング