政府、中国へのチャーター機 出発延期

JNN/TBS

1月28日(火)10時50分

新型コロナウイルスの感染拡大を巡って、政府は中国・武漢市などの在留日本人の帰国のため、28日午前にも予定していたチャーター機の出発を延期しました。

政府は全日空のチャーター機2機を活用し、午前にも武漢に向けて出発する方向で調整を進めていましたが、中国当局との調整に時間がかかっていることなどから、午前の出発は見送られることになったということです。ただ、ある政府関係者は、調整中としながらも28日中に「1機は飛べそうだ」として、中国側との調整を加速させる考えを示しています。

チャーター機には中国側の要請を受けて日本製のマスクなど救援物資を積み込むほか、医療関係者などを同乗させる方針です。(28日09:20) JNN/TBS

ランキング