消防団の倉庫に火炎瓶か、東京・東村山で火災

JNN/TBS

2月14日(金)12時49分

14日未明、東京・東村山市で消防団の倉庫が焼ける火事があり、警視庁は火炎瓶のようなものが投げつけられたとみて捜査しています。

14日午前1時ごろ東村山市野口町にある東村山市消防団・第三分団で「倉庫に火がついている」と119番通報がありました。警視庁によりますと、火は居合わせた男性が消火器で消し止めましたが、倉庫のシャッターの一部が焼け、現場からウィスキーの空き瓶で作られた火炎瓶のようなものの破片が見つかったということです。

30代から40代くらいの男が火炎瓶のようなものを投げつけたとの目撃情報があり、警視庁は放火事件として捜査しています。(14日11:29) JNN/TBS

ランキング