新型スマホ登場、AIで“自画撮り”被害防止

JNN/TBS

2月14日(金)13時58分

AIが不適切な画像の撮影を防ぐ新型のスマートフォンが登場しました。

「水着の写真は撮影できますが、こちらの下着の写真は撮影することができません」(記者)

こちらのスマートフォンにはポルノなど不適切な画像を学習したAIが搭載されています。AIが不適切だと判定すると、撮影ができなくなるほか、撮影しようとしていた画像や場所が保護者に通知される仕組みです。

18歳未満の子どもが自分の裸などを撮影し、SNSなどで送るいわゆる“自画撮り”の被害が増加する中、トーンモバイルは「警察や学校などと連携し自画撮り被害に対する社会問題の解決に貢献していく」としています。(14日13:08) JNN/TBS

ランキング