安倍首相、聖火リレー出発日 福島訪問の意向示す

JNN/TBS

2月14日(金)15時20分

安倍総理は、来月26日に東京オリンピック・パラリンピックの聖火リレーが福島県から出発する際に、現地を訪問して立ち会う考えを示しました。

「来月26日には福島のJヴィレッジから全国に向けて聖火リレーが走り出します。私もぜひ訪問して被災地の皆さまと共に、東日本大震災から復興しつつある被災地の姿を世界に力強く発信したい」(安倍首相)

安倍総理は、東京オリンピック・パラリンピックに向けて、「東日本大震災からの復興を世界に強く発信する」と述べたほか、「大会の成功には開催国としての安心や安全を確保することが不可欠」と訴えました。

また、暑さ対策や新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、「感染症対策にも取り組み、世界中に感動を与えるため準備に全力を尽くしてほしい」と関係閣僚に指示しました。(14日13:52) JNN/TBS

ランキング