数千万円の預金保有と装う、職場の上司から現金詐取か

JNN/TBS

2月14日(金)22時34分

数千万円の預金があると装い、職場の上司に「自宅に泥棒が入って現金がない」とウソをつき、260万円をだまし取ったとして、41歳の男が警視庁に逮捕されました。

詐欺の疑いで逮捕されたのは、神奈川県大和市の派遣社員・桐野健一容疑者(41)で、2015年、「自宅に泥棒が入って現金がない」などとウソを言い、派遣先の上司の男性から生活費などの名目で現金260万円をだまし取った疑いがもたれています。

警視庁によりますと、桐野容疑者は高級外車ベンツを所有し、数千万円の預金があるなどとウソを言って男性を信用させていました。ほかにも同様の被害相談が寄せられているということで、警視庁は、桐野容疑者があわせておよそ3000万円をだまし取ったとみて捜査しています。(14日18:36) JNN/TBS

ランキング