北海道で2例目の感染者 重症

JNN/TBS

2月15日(土)4時47分

北海道では2例目となる新型コロナウイルスの感染者が確認されました。

感染が確認されたのは、道内に住む50代の日本人男性で、先月31日に発熱や咳の症状が出て、病院を受診したところ、肺炎が認められました。

今月11日に別の病院に入院しましたが、容体が悪化し、翌日から集中治療室で人工呼吸器をつけて治療を受けているということです。

当初、男性は、症状の出る前の2週間は海外へ渡航していないと話していましたが、14日、検査をしたところ「陽性」と判明しました。(15日04:00) JNN/TBS

ランキング