名古屋市、ハワイから帰国後に・・・

JNN/TBS

2月15日(土)4時47分

愛知県名古屋市で感染が確認されたのは、60代の日本人男性です。

男性は先月28日に妻とともに、アメリカ・ハワイに渡航し、今月7日に帰国。翌日8日に39度の発熱があり、市内の医療機関を受診しましたが、自宅で静養していました。

13日、容体が急変し、市内の別の医療機関に救急搬送され、遺伝子検査の結果、14日、新型コロナウイルスによる肺炎への感染が分かりました。

「かなり広がっているようなので、市民の皆さんには注意してほしい」(名古屋市 河村たかし 市長)

男性は最近、中国には渡航していないということです。(15日04:00) JNN/TBS

ランキング