沖縄、濃厚接触少なくとも15人

JNN/TBS

2月15日(土)4時47分

14日、沖縄県で感染が確認された60代の女性タクシー運転手について、家族や職場同僚など濃厚接触者が少なくとも15人いることが分かりました。

沖縄県は今後2週間、濃厚接触者の体調の観察などを続ける方針です。女性はクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が今月1日、那覇港に寄港した際に乗客4人を乗せたことが分かっています。

沖縄県は、ほかにも乗客と接触した可能性が高いおよそ200人について健康観察を続けています。(14日21:26) JNN/TBS

ランキング