日本女子団体パシュート、世界新記録で金

JNN/TBS

2月15日(土)12時20分

スピードスケートの世界距離別選手権。女子団体パシュートで日本が世界新記録をマークしました。

平昌オリンピックで金メダルを獲得した時と同じメンバーで臨んだ日本。持ち味の一糸乱れぬスケーティングで、序盤から同組のロシアを大きくリードします。

自分たちが持つ世界記録ペースで滑る日本。高木美帆選手が先頭でチームを引っ張り、ラストスパート。2017年に打ち立てた世界記録を0秒11更新。オリンピックチャンピオンの誇りを見せつけ、2年連続3回目の頂点に立ちました。(15日10:20) JNN/TBS

ランキング