ロシア・シベリアの遺骨問題、日本人埋葬地ではなかった

JNN/TBS

3月26日(木)9時06分

日本人のものではない戦没者の遺骨がロシアなどで収集されていた問題で、厚労省の有識者チームは、ロシア・シベリア地域の埋葬地9か所のうち、7か所は日本人主体の埋葬地ではなかったとする報告書をまとめました。

報告書によりますと、DNA鑑定の結果、ロシア・シベリア地域の埋葬地7か所で収集した460人分の遺骨のほとんどは日本人の可能性が低く、発掘する場所を決める際に、現地住民の曖昧な証言のみを頼りにしたことなどが原因だとしてます。また、フィリピンで収集した遺骨についても、10人分が日本人のものである可能性は低いと認定しました。

今後、戦没者の遺骨収集に当たっては、現地住民や交戦国の兵士らのものである可能性を常に考慮することを求めています。(26日01:26) JNN/TBS

ランキング