ダイソン、人工呼吸器1万台受注

JNN/TBS

3月27日(金)5時44分

家庭用掃除機で日本でも有名なイギリスのメーカー「ダイソン」が、イギリス政府から人工呼吸器1万台を受注しました。

ダイソンによりますと、ジョンソン首相から会長のジェームズ・ダイソン氏に電話があり、そこから10日間で新たに設計・開発したということで、短期間での大量生産が可能だとしています。

新型コロナウイルスでは、肺炎が重症化した場合、人工呼吸器の有無が生死を分けるため、イギリスでも台数の確保が急務になっています。

イギリスの公的医療サービスには現在8000台あまりの人工呼吸器がありますが、政府はこれを3万台にまで増やしたいとしていて、ダイソンとは別に提案している航空機大手のエアバスなどの企業連合にも発注するものとみられています。(27日00:24) JNN/TBS

ランキング